肩こりや腰痛は今や日本の国民病ともいわれるくらい、

多くの方が悩んでいます。

katakori1

そこで、ここでは肩こりや腰痛を改善してくれる食材や食事などを紹介します。

なぜ肩こりや腰痛は起こるのか?

肩こりや腰痛が起こる原因は、

加齢や運動不足による筋力の衰えや、身体のバランスが悪くなったりして起こります。

この他にもパソコンなどを使った長時間のデスクワークで、

同じ姿勢を続けていくことでも起こります。

同じ姿勢を続けることで筋肉が硬くなり、

血液の循環が悪くなることで肩こりや腰痛といった原因となるのです。

肩こりや腰痛を改善してくれる食材とは?

肩こりや腰痛の最大の原因は筋肉が硬くなることにより、

血管を圧迫し血行が悪くなることで起こります。

そこで血行を改善する成分を多く含む食材を食べれば、

血行の改善が見込めます。

血行の改善にいいのは、青魚に多く含まれる、

オメガ脂肪酸のDHAやEPAです。

このDHAやEPAは血液をサラサラにしてくれる効果があります。

sakana

この他にも炎症を抑える効果のあるビタミンCを、

多く含むブロッコリーも肩こりや腰痛の改善に効果的です。

burokori

肩こりや腰痛に効果のある食事とは?

肩こりや腰痛の最大の原因は筋肉が硬くなることによる血行不良です。

血液の循環が悪くなることで、肩こりや腰痛を起こします。

そこで血液の循環に効果のあるDHAやEPAを含んだ、

青魚を食材に使った料理がお勧めです。

sabamisoni

中でもサバの味噌煮はサバに含まれるDHAやEPA以外にも、

大豆に含まれるレシチンも摂取することができます。

まとめ

肩こりも腰痛も長時間同じ姿勢でいたり、

変な態勢でいることで体のバランスが悪くなり、

血行不良を起こすことで発症します。

そのため、長時間同じ姿勢をとらないようにしたり、

正しい姿勢を心がけることで防ぐことができます。

それに加え食事も血行を良くするものを意識して採ることで、

肩こりや腰痛を減らすことができます。

食事にも気を使って生活するようにしましょう。


健康維持にお勧めなサプリです。
宜しかったら読んでみて下さいね。

宝寿仙紹介ボタン