肩こりの原因は、長時間同じ姿勢でいることや、

加齢や運動不足などにより筋力が衰え、

筋力のバランスがくずれることで起こります。




パソコンなどで作業していると長時間同じ姿勢なので、

肩こりは悪化してしまいます。

最近はスマホが普及しますます肩こりを起こしやすい環境になっています。


たかが肩こりと思って放置していると、

頭痛や体全体に悪影響を及ぼしてしまいます。

そうならないためにもストレッチを行い肩こりを解消しましょう。

肩を回すストレッチ

指先を下のイラストのように肩につけます。

そして肘を上にあげます。

その肘で円を描くように意識して肩を回します。

そして10回程度同じ向きに回します。

そうしたら今度は逆方向に同じく10回程度回します。

これを1セットとして1回3セット行います。

朝昼晩と1日3回行えば肩こりの改善になります。

肩を上下させる

これはストレッチとは少し違いますが、

先ほどの肩回しと併用して行うと効果的です。

まず、肩を下のイラストのように上にあげます。

肩をすくめる感じですね。

そして10秒程度キープします。


今度は力を抜きながら肩を下に下げます。

この時、力は抜いて下さいね。

これを10回程度繰り返します。

これも先ほどの肩回しと同様朝昼晩と1日3回行うと効果的です。

まとめ

肩こりの原因は同じ姿勢を保ったり、

加齢や運動不足による筋力の低下などにより起こります。

筋肉は同じ姿勢を保つと固くなってしまいます。

固くなると血流も悪くなってしまうので、

ますます肩こりが悪化してしまいます。

そうならないためにも先ほど紹介したストレッチを行い、

肩の筋肉を動かすようにしましょう。

筋肉を動かすことにより可動域も広くなり肩こりの解消につながります。


健康維持にお勧めなサプリです。
宜しかったら読んでみて下さいね。

宝寿仙紹介ボタン